FC2ブログ

2020-01

第30回日本アカデミー賞

第30回を迎える日本アカデミー賞が発表されました。先日、小林信彦が中日新聞で書いていたゴールデングローブ賞の発表風景が面白く、日本アカデミー賞の受賞風景も見たかったのだけど。

animetokikake.jpg

セシル・B・デミル賞を受賞した名優で製作者でもあり、プレイボーイとしても鳴らしたウォーレン・ベイティを後輩のトム・ハンクスがちくちくからかい、ベイティが余裕たっぷりにイーストウッド、J・ニコルソンを声をかけ、二人は大笑い。そこにダスティン・ホフマンが出てきて「ところでイシュタールが紹介されなかったが…」とやったらしいのだ(イシュタールはベイティの失敗作でダスティン・ホフマンも出ている)。70、80年代の彼らの映画を知っているとニヤニヤしてしまうのだ。
日本映画も面白くなったけど、エスプリの効いた会話はまだまだです。森繁さんくらいですかね。
でも日本にも山崎努とか緒形拳などはさすがだし、最近は堤真一とかオダギリジョーなど人を食ったような感じの人も出てきて雰囲気が少し変わってきたような気がします。
ということで受賞風景見たかったのだけど、まだ見るほどに余裕が出来ていません。
でも「フラガール」が作品賞、「時をかける少女」もアニメ賞と押してきた作品が受賞して素直に嬉しい。
予約も受け付けてるよ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pmoon.blog80.fc2.com/tb.php/78-35b24954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク