FC2ブログ

2020-01

推定から始まる「ガンダム」

確率とは未来に起きる出来事の起きやすさを表現するもの。たとえば宝くじは発行枚数、当たりくじ枚数で当選の確率が導き出され、まず当たらないものと判断しながらも夢を買うわけですね。


ganndamu.jpg
最近ネットで多用されているのが推定確率論ともいうべきもので、とりあえずと主観的な事前確率をおいて事実を積み重ね推定をより確かなものにしようとするものらしい。
主観を交えるので科学の立場からは異端とされているけど、ネットに限らず日常でも自然に人は使っている(日経新聞)。
たとえばアマゾンを利用すると「こんな本はいかが」と勧められます。購入歴から顧客はどんな本に関心を持っているかを推定、常にデータを集め、より正確に好みを判定しようとしている。時には驚くべき推察力で作品を勧めてくれます。
様々なデータを見つつも経験や勘(主観)で市場や会社の状況を読んで意思決定するので社長の確率論ともいうらしい。
さて「ガンダム」、「ガンダム」を(ペ)で購入する人は…。
でもあまり踏み込まれるのはいやだし、むしろ思いもかけないものを勧められたら嬉しいかも。
推定確率に積極的な働きかけも組み込むこともあるでしょう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pmoon.blog80.fc2.com/tb.php/58-ec2ab091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク