2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陽だまりの彼女

何の前知識もなく、映画「陽だまりの彼女」見たのだけど、はああ、ゆえの陽だまりの彼女であったのか。
ファンタジーなので細かいことを言ってもしようがない。
でも、ちょうど読んでいた小説が宮部みゆきの文庫「お文の影」で「野槌の墓」を読んだばかりだったので、
よけいに沁みるなあ。

hidamarino.jpg

でも、昔の怪異譚はもちろん童話や昔話のようなものでも根底にはけっこう怖いものがあったけれど、最近のファンタジーは優しいなあ。
上野樹里がよく、ちょっと「時をかける少女」のようでもある。
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pmoon.blog80.fc2.com/tb.php/3579-ccb23d94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。