FC2ブログ

2020-01

安部公房

もう、故人となってしまったせいか、あまり語られることもなくなった安部公房。
存命中は日本でノーベル文学賞にいちばん近いとも言われていた作家です。
前衛にしてSF作家でもあった。

hakotoko.jpg

代表作は映画化もされた「砂の女」だろうか。
箱入りの装丁の本を買ったのは、それが初めてだった。
泣きたい病、感動したい病が蔓延するなかで、もうなかなか読み返すことの出来ない小説となってしまった。
いつか、NHKの「平積み大作戦」で俳優のきたろうが安部公房を進めていたような記憶があるけれど、どうだっただろうか?
さて、安部公房でもう1冊箱付きのハードカバーで買ったのが「箱男」でした。
ペーパームーンの「傑作、ハコ買い」キャンペーンは今日5月19日から始まりです。
前衛ではないので、気軽にお楽しみいただけます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pmoon.blog80.fc2.com/tb.php/158-4859adda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク