FC2ブログ

2011-04

よみがえる空

東京電力が福島原発事故収束に向けた工程表を発表したけど、なかなか予定通りにいかないようなニュースも続きます。
余震も続き、それは日本の火山、地殻全般に大きな変動をもたらしているのかもしれません。
自らの戒めも含めて、(ぺ)でも防災コーナーを作りました。
取扱商品のなかで関連のあるものをささやかだけど集めていきます。

防災関連はこちら

papermoon_ccr-r.jpg

2007年7月17日当ブログ(よみがえる空)より。

九州や四国の台風4号の傷も癒えぬ間に、今度はまた中越を震度6強という地震が襲った。まだ3年と記憶も鮮明なうちにまた同地域で地震とは、日本は天災の巣、王国でもあるのだ。
巨大地震である東南海地震、東海大地震が起きたらどうなるのだ。考えるだけで恐ろしい。
原発はほんとうに大丈夫なのか? 地政学上はともかく、日本が長い歴史の中では世界のほかの国々に比較して平和な国家だったのは間違いない。現在の平和憲法もアメリカからの押し付けであったかもしれないけど、こういう歴史の流れ、認識もあってのことでしょう。
安保ただ乗り論というのもあったけど、天災の王国(いい言葉じゃないけど、地震、噴火、台風と先進国で災害の密度高い国家はない?)とするなら、日本の役割はあらゆる災害の予防、防災を世界に先んじて示すことではないですかねえ。
天災のコストは膨大だから、日本での予防、防災研究は全地球的に有益です。
アニメ「よみがえる空」は夢を抱いて航空自衛隊に入隊したけど、レスキュー舞台小松救難隊に配属されてしまった…。その主人公の成長と救難の困難をリアルに描くものです。
被災地での自衛隊、彼らの活躍は心強いものに違いない。
サンダーバード(国際救助隊)のように別格の位置づけにならないものかなあ。
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク