FC2ブログ

2011-02

生きもの大好き、図鑑大好き

厳しい生存競争の歴史の結果としての「絶滅哺乳類図鑑 新版」。
あるいは「化石図鑑」。
やっぱり、図鑑は人気があります。
なかでも最近、よく売れているのが「生物の進化 大図鑑」。
興味の多い人、好きな人が多いんだなあ。

スティーブン・ジェイ・グールドの「ワンダフル・ライフ」では、今から5億4千300万年前のカンブリア紀に、生物は爆発的な進化を遂げ、現在の地球上に存在する全ての生物の門の祖先が登場する。
つまり、進化は連続的にゆっくり進むのではなく、あるとき爆発的に進化するとあった。
アンドリュー・パーカー「眼の誕生」では、眼を持つ三葉虫(やはりカンブリア紀)の出現が始まりとなって、それによって食物をただ待ち受けるのではなく、能動的に獲物を捕らえることが可能となり、食うもの、食われるものの緊張関係が生まれ、身を守るための硬い外皮の発達を促し、種間の軍拡競争の火蓋が切られ急激な生物の多様化を招いた…。

ワクワクするでしょう!?
さて、系統立ててみるとたしかにカンブリア紀は…。

papermoon_bk101014005.jpg

世界初!「生命37億年」の驚異的な全貌!
【BOOK】生物の進化 大図鑑
発売日:2010/下旬 販売価格:9,975円(税込)

生命37億年の全貌を世界で初めて1冊に網羅。
微生物から植物、魚類、爬虫類、鳥類、そして人類誕生まで、全772種を網羅。
各時代の専門家24名が執筆し、さらに世界から集められた学識者(教授・博士)12名が専門分野別に監修。 
最新の学説や研究成果を、現代的な視点から詳細に解説。最新の学説や研究成果を採り入れ、地球の劇的な変化と気候変動、隕石の衝突など、近年大きく進化論を変えてきた重要な要因について、現代的な視点から詳細に解説。
「用語解説」と「索引」も充実。脅威の図版数!大迫力のビジュアル!徹底的に正確を期する科学的立場から作られた、膨大な数の化石写真やCG復元図、各時代の地球地図、詳細な年表など、図版を満載。

papermoon_bookm1.jpg

【BOOK】眼の誕生 カンブリア紀大進化の謎を解く
アンドリュー・パーカー/著 渡辺政隆/訳 今西康子/訳
発売日: 2006/3 販売価格:2,310円(税込)


ダーウィン、グールドをも悩ませた爆発的進化の原因とは?
5億4300万年前、生命最初の「眼」がすべてを変えた。
生物はなぜ、突然、爆発的に進化したのか?そのカギをにぎる
「光スイッチ」とは―。生命史最大の謎に迫る、驚きの新仮説。
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク