FC2ブログ

2011-02

オトメチックマンガとポプリ

時を超えて読み継がれてきた伝説のエッセイ、30年ぶりの復刻…。

ぼくがポプリを知ったのは、その頃読んでいた少女マンガだったろうか。
「りぼん」の太刀掛秀子の頃ですよ。
「花ぶらんこゆれて…」などあったでしょう。
オトメチックな世界観を飾るに相応しいアイテムのひとつだった。

32535428.jpg

【BOOK】私の部屋のポプリ 続続/熊井明子
発売日:2011/01/14  価格 1,785円 (税込)

時を超えて読み継がれてきた伝説のエッセイ、30年ぶりの復刻。
熊井氏の女性へのまなざしはやさしく、メッセージが心に響く。
疲れている10代、働く女性、子育てに悩むあなた、必読の書!

春のポプリ(春待ち月;子羊とスノウ・ドロップ ほか);夏のポプリ(エドワード朝の田園日記;マーガレットのつぼみもいよいよ白く ほか);秋のポプリ(英語の『小公子』を読む明治の少年;お蕎麦とモールス信号と ほか);冬のポプリ(自分の足で歩く;一足ずつ土を踏みしめて ほか)

スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク