FC2ブログ

2010-12

誰の記憶のなかにもある「Q10」 Q10(前田敦子) フィギュア入荷!

今シーズン一番の胸キュンドラマだった「Q10」。
木皿泉脚本としては「野ブタ。をプロデュース」「セクシーボイスアンドロボ」にもまして、中高生に直裁に語りかけるものでした。
振り返れば、あの頃は女の子のこと、友達のこと、家族のこと、宇宙のこと、世界のこと、平和のこと、生きること…、整理されないままいっぱい溢れるような思いがあり、時には楽しく、時には悲しく、時には虚しく、時には怒りとなったりします。
誰にも「Q10」のように心をざわつかせる存在や出来事があったりするものなのだ。
たしかに僕ぐらいの年になると(いったいいくつなんだよ)、あの思い出は現実だったのか夢想だったのか、それとも小説かドラマでの話であったのか区別の付かないような曖昧な記憶があり、もともと妄想癖もあったりするからいよいよわからない。
でも、とにかくあの頃を乗り越えるの大変だ。整理する術も知識もまだないのだから。
もしやり直せるなら、あの時代以前に戻らないと根本的には変われない。
でも、あの頃の輝きは眩しくもあるけど、痛烈な痛みもある。
未来の自分からの手紙も届かないからね。
自分で想像力を目いっぱい広げて日常のなかで学んでいくしかない。

正義、生きることの意味などの哲学的な問題や地球規模、宇宙規模の視点を持ってくると日常が相対的に軽んぜられるような気分になり、少年・少女のような魂は過激に揺れ動きます。

img64701846.jpg

そんなQ10(前田敦子)オリジナル・フィギュアが本日入荷です。

Q10(前田敦子) オリジナル・フィギュア
発売日:2010/12月下旬 販売価格 5,040円(内税)
出版社名 日本テレビ放送網

【ケースサイズ】縦9cm×横15cm×高さ22cm

【DVD】Q10 DVD-BOX
発売日: 2011/03/18 定価 17,010円

平凡で臆病で、人生をあきらめかけた青年が、転校生のロボット・Q10に恋をした!2人(?)の恋に成就はあるのか??どんな未来が待ち受けるのか―!?そして、二次元を愛するオタク男子、コンプレックスだらけの優等生、孤独な貧乏学生、赤髪バンド少女、病気を抱えた落第生、など個性あふれるクラスメイト、さらに、婚活中の担任教師、仕事に生きる女教授、学費滞納の親、病気の息子を持つ家族、etcが、入り乱れ、様々な「愛と友情と生き方」を描く、涙と笑いの物語。
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク