FC2ブログ

2010-12

それぞれの東京 昭和の町に生きた作家たち/川本三郎

川本三郎は文学だけではなく、映画など幅広く興味のある逍遥学派?の評論家なので、取り上げられた作家も小説家に限らず多士に渡ります。
僕は住んだことがないけど、やはりいちばん魅力的な街なのだろう。
山田洋次監督も次作は小津安二郎監督の不朽の名作「東京物語」をモチーフとした「東京家族」らしいですからね。
それぞれに不朽の東京があるのでしょう。

【BOOK】それぞれの東京 昭和の町に生きた作家たち/川本三郎
発売日:2010/12  価格 1,680円 (税込)

明治・大正期にうまれ、昭和期に精力的に活躍した作家、詩人、映画監督、画家ら23人。震災や空襲、オリンピック、バブルと時代とともに大きく姿を変える東京で日々を過ごした彼らの暮らしと、変化し続ける東京の町並みの「いま」「むかし」を、町歩きの達人にして文芸評論家の川本三郎氏が綴ります。

img66111388.jpg

小津安二郎監督といえばこんな本というかDVD「DVD BOOK」も発売されています。

小津安二郎/名作映画集10+10
【DVD BOOK】第1回配本「東京物語」+「落第はしたけれど」
発売日:2010/11/29予定 販売価格:3,465円(税込)
映画・東京物語、落第はしたけれど+解説本つき

小津安二郎の戦後の代表作と、戦前の名作サイレントを毎巻2本収めた新盤DVDに、解説本を組み合わせたDVD BOOK。解説本は、見どころ、ロケ地や出演者の紹介、周防正行のインタビュー、内田樹の連載など。
以降、2011年1月より毎月刊行予定。



スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク