FC2ブログ

2010-11

マボロシの鳥  太田光

タイミング悪くなのかはよくわからないけど、水嶋ヒロの作家デビュー作にしてポプラ社大賞受賞作発表とかぶってしまったのが爆笑問題・太田光の作家デビュー作。
太田光の三谷幸喜に対するライバル心も相当だったけど、これで水嶋ヒロも忘れることが出来ないだろうなあ。
しかし太田光も天才ですからね。
TVブロスも愛読する僕でした。

m_978-4-10-328511-3.jpg

マボロシの鳥
太田光
出版社名 新潮社
発売予定日 2010年11月中旬 税込価格 1,575円


かつて読んだことのない感動の形がここにある。爆笑問題・太田光、待望の処女小説!「どこかの誰かが、この鳥を必要としている」――誰よりも小説を愛し、誰よりも小説に愛される芸人、太田光がついに作家デビュー! 舞台芸人の一瞬の輝きを一羽の鳥に託した表題作ほか、父との不和に悩む娘やイジメにあう男子高校生の葛藤から、人類の行く末、そして神の意志までを、持てる芸のすべてを注いで描き尽くした《希望の書》。


スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク