FC2ブログ

2010-11

裸のサルは美しい

「裸のサル」といえば人間のことですが、そう著したのは動物行動学者のデズモンド・モリス。
「マン・ウォッチング」という写真集のようなものもありましたね。
さて、人間がなぜ「裸のサル」なのかといえば、200種もある霊長類でヒトだけが全身を覆う毛がないから。
200万年前以上前の初期の人類は体毛が密生していたのだ。
紫外線から身を守り、体温を保つ体毛を捨てたのはなぜなのか。
草原に出た人類は食べ物を求め、長距離を活発に動き回っても体温を上げない工夫が必要で、体毛を捨て汗腺を必要とした。汗は蒸発して体温を奪うからだ。
もっとも体毛を失うと寒さには弱くなってしまうけど。
まあ、これは原始人とはいえ、知恵もあって居住にも衣装にも防寒の工夫はできますからね、たぶん。

img62270016.jpg

ところで、ダーウィンが唱えたのは性選択説、つまり、オスが毛の少ないメスを好んだからだという。
確たる科学的根拠は見つかっていないけど、有望な気がするなあ。
写真集といえばまず女性で、水着、ヌードと露出が高くなり、衣装を限りなく取り外そうとしますからね。
そして、もちろん買うのは男なのだった。
もっともこの小向美奈子写真集のように縄ともなってしまうと、捕獲のイメージともなって、うーん。
また日本人はなんでも美的に洗練していくからなあ。
牽強付会にすぎますって!?

写真集はこちら

hanatohebi3b.jpg

なぜ日本は「縄」で、ヨーロッパは「鞭」なのか?

【BOOK】SとM 価格 756円
鹿島茂/著 幻冬舎

19世紀ヨーロッパに登場した「サディズム」と「マゾヒズム」。
その源流は苦痛を介して人が神に近づくキリスト教にあった。
なぜ日本では独自のSM文化が花開いたのか?
稀代の知の巨人が、人間の性と欲望の根源に迫る…

なにゆえ「花」と「蛇」なのか?

多様に花開く「花と蛇」はこちら
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク