FC2ブログ

2010-10

日本文学は乙女が語れ 「乙女の日本史 文学編」

世界的評価も高く、日本文学の最高傑作、世界最古のロマンスともいわれる名作は、紫式部の手で書かれ、日本がやはり女性文化の国であることも示すものですね。
国宝「源氏物語絵巻」だって、少女漫画の技法と一致するものが多いらしく、また、未熟な子供の手すら入っているという。
だとすれば乙女目線で読み解いたほうが真実が見えてくる…。
日本はもともと、母系、女・子どもの文化なのだと思うなあ。

img64192619.jpg

さよなら、おじさん目線の文学論。
【BOOK】乙女の日本史 文学編
発売日:2010/10 販売価格:1,575円(税込)

『源氏物語』も『里見八犬伝』も『こころ』も乙女目線で読み解けば新たな「日本」が見えてくる!
ベストセラー『乙女の日本史』の第2弾。
さよなら「おじさん史観」を合言葉に教科書に載っていた日本文学に乙女目線でつっこむ。


スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク