FC2ブログ

2010-10

これからの「資本主義」の話をしよう いまを生き延びるための哲学

マイケル・サンデルがブームです。
先日も中日新聞で松原隆一郎東京大学教授がイルカ、捕鯨漁をマイケル・サンデルを慣用して論じていました。
かつては単純なものであっても今やすべての問題は複雑極まりなく、マイケル・サンデルにしても議論の奨めで解答そのものを必ずしも提示するものではありませんね。
資本主義というのも実は怪奇なもので共産主義政権と共存、発展するわけがないと思っていたら、これが大間違いだった。
大澤真幸京都大大学院教授も資本主義という経済について、民主的な体制とともにあるときだけ、自然で整合的に機能するのではなく、現代中国の中国の現状をみれば、資本主義は権威主義的な権力と結合しても問題なく動く機械だとし、資本主義の普遍性は民主主義のそれを凌駕しているといった。
そりゃあ、資本主義がそれほどの怪物というのなら、民主主義などより権威主義という怪物と結びついたら、いったいどれほどの怪物になるのか。
やっぱりマイケル・サンデル読んでおいたほうが…。

32427572.jpg

これからの「正義」の話をしよう いまを生き延びるための哲学
マイケル・サンデル/著 鬼澤忍/訳
出版年月 2010年5月 税込価格 2,415円


哲学は、机上の空論では断じてない。金融危機、経済格差、テロ、戦後補償といった、現代世界を覆う無数の困難の奥には、つねにこうした哲学・倫理の問題が潜んでいる。この問題に向き合うことなしには、よい社会をつくり、そこで生きることはできない。アリストテレス、ロック、カント、ベンサム、ミル、ロールズ、そしてノージックといった古今の哲学者たちは、これらにどう取り組んだのだろう。彼らの考えを吟味することで、見えてくるものがきっとあるはずだ。ハーバード大学史上空前の履修者数を記録しつづける、超人気講義「Justice(正義)」をもとにした全米ベストセラー、待望の邦訳。

NHK DVD ハーバード白熱教室 DVD-BOX
マイケル・サンデル
税込価格 17,640円 発売日 2010年12月8日


ハーバード大学の名物教授、マイケル・サンデルの「白熱教室」がDVD化!全12回の放送を収録のディスクに特典ディスクが付いた7枚組DVD-BOX。
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク