FC2ブログ

2010-09

秋の夜長に絵本でも…

今はいい絵本がありますね。
あの村上春樹の翻訳本だってあるのだ。
まあ、僕の子どもの頃は絵本もあまり読んだことはなかった。
お店をやっていた母にはそんな悠長な時間はなかったのだ。
家でも絵本などあまり見かけた覚えもないけど、興味、きっかけさえあったりすれば放っておいてもなんとか読んだりするものです。
図書館、図書室もあるしね。
子供手当てって親子の関係をモノでより補おうとして、かえって読み聞かせなどほんとうの触れ合いを遠ざけるものになってしまわないのかなあ。
さあ、秋の夜長、子どもに読み聞かせてあげても、自らに読み聞かせてあげるのもいいでしょう。

32473347.jpg

おおきな木
シェル・シルヴァスタイン/作 村上春樹/訳
出版社名 あすなろ書房
出版年月 2010年9月 税込価格 1,260円


いつでもそこにある木。成長し、変わっていく少年。それでも木は、少年に惜しみない愛を与え続けた・・・何度でも読み返したい、シルヴァスタインのロングセラー絵本。    「あなたはこの木に似ているかもしれません。あなたはこの少年に似ているかもしれません。それともひょっとして、両方に似ているかもしれません。あなたは木であり、また少年であるかもしれません。あなたがこの物語の中に何を感じるかは、もちろんあなたの自由です。それをあえて言葉にする必要もありません。そのために物語というものがあるのです。物語は人の心を映す自然の鏡のようなものなのです。」(村上春樹/訳者あとがきより)

img61319287.jpg

こちらはいままでになかった絵本とCDのセットです!
テレビで放送された1400あまりの昔ばなしから、20話を厳選。
誰もが知っているお話から、「こんなお話もあったんだ」というものまで、豊かな昔ばなしの世界を楽しめます。
「よみきかせ」しやすい文章・レイアウトで、お子さまと一緒に絵本の世界をお楽しみいただけます。
日テレ「Mother」のつぐみちゃん(怜南)に読み聞かせてあげたい!?

セットならではの2大特典付き!
CDえほん【講談社】まんが日本昔ばなし 第2集 5冊セット(初回限定セット)
2010/06下旬発売 販売価格:6,825円
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク