FC2ブログ

2010-07

野沢尚の「氷の世界」「坂の上の雲」…始まりは「V.マドンナ大戦争」

「氷の世界」が出るのだね。
豪華なキャスティングでしょう。
ラストはけっこう物議を醸しましたが。
このドラマの脚本を書いたのは、野沢尚さんでした。
TBSドラマ「青い鳥」も好きだったけど、自殺されてしまった。
でも、僕たちは、まだ野沢さんのドラマが見ることが出来ます。
NHK「坂の上の雲」ですね。
ほとんど脚本は上がっていたのだといいます。
ほんとうに素晴らしい脚本なのに…。

誰も「氷の世界」を抱えているだろうか。

img61623544.jpg

【DVD】氷の世界 DVD-BOX
発売日: 2010/10/20 定価 19,950円
おまけとして映画「V.マドンナ大戦争」のチラシ付 

出演者: 竹野内豊 及川光博 仲村トオル 松嶋菜々子 中嶋朋子 内田有紀 片瀬那奈
監督: 田島大輔 光野道夫

脚本: 野沢尚  

生命保険会社の調査員、廣川英器は、久松皓一の死亡事故に疑問を感じ、調査を開始した。保険金の受取人であった江木塔子は、直前に受取人を辞退していた。調べるうちに塔子の以前の恋人が2人死亡し、同じように彼女は保険金の受取人を辞退していることが明らかになる。また、彼女は火事で両親を亡くしているが、この火事も保険金が絡んでいた。英器は、恋人・庄野月子の助けを借りながら、真相に近づいていくが、謎は深まるばかり…。久松の後輩・迫田正午・七海兄妹も久松の死の謎を追い、刑事の烏城武史も塔子を追う。

img61623543.jpg

さて、なつかしおまけは「V.マドンナ大戦争」のチラシです。  
これの意味が分かる人は超映画通ですね!?
まあ、超映画通でも強引過ぎて分からないかもしれないけど。
第9回(58年度)城戸賞入選作品で野沢尚さんの、いわばデビュー作だったのだ。 
映画「みゆき」でデビューした宇沙美ゆかり主演青春アクション映画。

合わせて、国民文学、そして国民ドラマといってもいい名作となった
野沢尚脚本の「坂の上の雲」もぜひご覧下さい。
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク