FC2ブログ

2010-04

祝!「本屋大賞」受賞 天地明察 (冲方丁著)

ここで1月16日にも紹介した冲方 丁の「天地明察」が、影響力は直木賞にも劣らぬという本屋大賞を取りましたよ。
「マルドゥック・スクランブル」「 蒼穹のファフナー 」などSF・ライトノベルで知られる冲方 丁が初めて書いた時代小説なのだ。
なに、昔からSF作家は時代小説にも果敢に挑戦しましたからね。

もちろん、受賞前からたいへんな評判ではあったのだ。
敬愛する内田 樹神戸女学院大学教授から怪しい佐藤 優((元外務省主任分析官)まで絶賛でしたからね。
昔からSF作家は間口が広かったけど、最近の作家もすごい。
ライトノベル、児童文学などジャンルを軽々と越えます。
江戸時代における日本数学(和算)のすごさもわかります。
そして冲方 丁はわが郷土岐阜県各務原市出身の作家です。

32347764.jpg

天地明察
冲方丁/著
出版年月 2009年11月
税込価格 1,890円


江戸時代、前代未聞のベンチャー事業に生涯を賭けた男がいた。ミッションは「日本独自の暦」を作ること―。碁打ちにして数学者・渋川春海の二十年にわたる奮闘・挫折・喜び、そして恋!早くも読書界沸騰!俊英にして鬼才がおくる新潮流歴史ロマン。

e-honはこちら
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク