FC2ブログ

2010-01

第83回キネマ旬報ベストテン第1位は「グラン・トリノ」(外国映画)

そして、2009年第83回キネマ旬報ベストテン外国映画はクリント・イーストウッド監督の「グラン・トリノ」で、イーストウッド監督は同作と「チェンジリング」の演出で外国映画監督賞に選ばれた。

gurann.jpg

イーストウッドってやはり僕たちが願うような「よきアメリカ」を描いてくれますね。
いろいろあるけど、こういう頑固な爺さんがいるなら安心だと思うような。
もちろん、ふつうの爺さんではない。
心に傷を持ち、偏屈、ひねくれてはいるけど、基本は人間を愛している。
まあ、愛しているから怒りが満ちてくるのですね。
社会とうまく折り合いのつけられない爺さんなのだけど、山田太一ではないけど、異質なものを(モン族)を持ってくることによって、社会への関わり方が変わり、生き生きとしてくるさまは、やはりかたくなな盲目の退役軍人と青年の交流を描いた名作「セント・オブ・ウーマン 夢の香り」も思い出します。

【BRD】グラン・トリノ (ブルーレイディスク)
発売日: 2009/09/16 定価 4,980円

【DVD】グラン・トリノ
発売日: 2009/09/16 定価 3,980円

クリント・イーストウッドが監督、主演を務めた感動のドラマ。妻に先立たれ、孤独な生活を送っている老人・ウォルトは誰にも心を開こうとしない。そんなある日、隣家の少年・タオがウォルトのヴィンテージ・カーを盗もうとするが失敗し…。
特典情報
グラン・トリノが映すアメリカ文化(9分21秒)、こだわりのヴィンテージ・カー(3分55秒)
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク