FC2ブログ

2008-11

妹のチカラ 「ヤスコとケンジ」

思えば個人ブログ「るらら科学の子」は矢作俊彦の「ららら科学の子」からとったのであった。
「ららら科学の子」は矢作俊彦の「ライ麦畑でつかまて」(サリンジャー)とも言われた小説でもあった。
週刊文春の亀和田 武のテレビ時評は、「ヤスコとケンジ」を評するにここから入り、寅さんとさくらまで触れて、妹のチカラを語っていたのだった。
たしかに「ライ麦畑でつかまえて」でも「ららら科学の子」でも妹は主人公に大きく関わっていきますね。

yasuko.jpg

多部未華子はとりわけ「鹿男あをによし」の凛々しい女子高生が印象的だったけど、たしかにあの意志の強そうな目は媚びないなあ。
イノセントで媚びない美少女の妹のチカラはほんとうに大きいのだ。
松岡昌弘の過剰なまでの演技もあの妹を守るためならば、さほどどうということはなく内面を表現すればあんなものかもしれない。
妹萌えは今に始まったことではないのだ。

【DVD】ヤスコとケンジ DVD-BOX
発売日: 2009/01/16 定価 18,060円
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク