FC2ブログ

2008-10

ノーベル化学賞受賞記念作品?「鋼の錬金術師」

すごいですね。
今度はノーベル化学賞受賞の下村脩ボストン大学名誉教授。
地方医大の出身というのも勇気を与えてくれます。
しかしオワンクラゲか、クラゲで思い出すのはエチゼンクラゲかメメクラゲくらいなのだけど。
これも数十年前の業績で、基礎科学ってそういうもので分野を越えたような新たな発展によって、過去の基礎研究が脚光を浴びるような構図です。
化学というと怪しげな錬金術に始まるけど、新たな物質の発見はもちろん、科学的史観を持って「物質」そのものを変えるのではなく、「物質」に新たな可能性を見出すものなのだなあ。

set.jpg



【DVD】鋼の錬金術師 BOX SET -ARCHIVES-《完全予約生産限定版》

2009/01/28発売  68,250円  

錬金術は古代ギリシャの時代に始まり(ミダス王のミダス・タッチ、触れるものは全て黄金となる逸話)、ルネサンス期の最大の錬金術師パラケルススは魔術師的伝説とは違い、意外なほどまっとうな科学的史観にもとづいていたという説もあっていずれにしても科学の発展における彼らの功績は想像以上に大きいらしいのだ。
そんな化学に繋がる錬金術の歴史も学べて、屈指に面白いアニメでとりわけ女の子に人気が高かったこともあって「日本の女の子は頑張っているが、男の子はちょっとよくない」と下村先生は言われたのです(アルキメデスの法則くらい揺らぎないうそです)。


スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク