FC2ブログ

2008-07

天才たちのライバル

先日のNHK「プロフェショナル」は、ライバルスペシャルということでライバル2人のプロフェッショナルが取り上げられた。
そのライバルとはプロ棋士の森内俊之と羽生善治。
ともに早熟の天才棋士なのだが、羽生善治が圧倒して活躍しているのは誰もが知るとおり。
森内は自分が嫌になりかけた時、吹っ切れたように、今までの「受け」に加え思い切った手をさせるようになり、数々のタイトルを羽生から奪うようになった。

07176834.jpg

天才は天才を知る。
それにしてもそのおりおりに見事にライバルが登場するのは、ライバルこそがその天分を最大限に発揮させるのかもしれない。
大山康晴と升田幸三 、升田幸三、中原誠と米長邦雄などもそうですね。
また昔の人は一段と強烈で、あんな紳士然とした中原誠ですら、あの変わりようだからすごい。
数学者も変わった人が多いけど、頭脳構造が似ているのかもしれないなあ。
「ハチワンダイバー」は将棋の真剣師を描くものだけど、伝説の真剣師 小池重明の悲劇はライバルがいなかったせいかもしれない。
羽生善治も小学生の時、小池重明の将棋を見たことがあるという。
ぼくも緊張すると手が震えたりするけど、羽生さんの手が震えはまた別の虚空を見つめるような凄絶さゆえの振るえなのかもしれない。
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク