FC2ブログ

2008-05

映画は字幕でないと

今は面影もないほどだけど、かつては岐阜柳ヶ瀬は映画の街だったのだ。
「衆楽70ミリ劇場」といってほんとうに大スクリーンの劇場もあった。
上記シネガイドは1967年の日劇ニュースだけど、右端に「衆楽70ミリ」とありますね。
この年正月映画は「戦争と平和」だったのだ。
ぼくが70ミリで見たのは「サウンド・オブ・ミュージック」だったろうか。
昔の劇場はスクリーンのギリギリまで座席はあったりするし、字幕の位置も下部であればともかく、当時は右や左にあって大変だったのだ。
70ミリで前のほうの端の席に座ったりすると首は痛いわ、目は疲れるわ、そりゃあ大変なのさ。
syuuraku2.jpg

字幕が読めなくて映画界が苦慮というニュースがあって、てっきり字幕の位置の問題かと思っていた。
位置じゃなくて字幕の13文字が読みきれない、あるいは知識の欠如の話だったのだね。
そういえば吹き替え版も増えているよなあ。
昔は映画で英語を覚えたというつわものもいたらしいけど、今は昔。
でも負荷を減らすばかりでいいのか。
会話であればステレオばりに右左に字幕を振るなど、しんどい映画もあっても面白いのになあ。
スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

(ペ)スタッフ

Author:(ペ)スタッフ

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク